空知3年生大会

2011.12.24
中川です。
本日行われた空知3年生大会の結果です。
予選リーグでは、1勝2敗で得失点差でなんとか上位リーグ進出したくりやま①で、苦しい1日が予想されました。

第1試合 岩見沢ジュニア

昨日のTRMでも少しずつ良くなっている3年生。
開始早々から、相手を観ながら丁寧にプレーするとスピードのコントロールに課題があった今井が課題を克服?と思わせるプレーで1分に先制ゴール。
早い時間のゴールで自信を持ってプレーする選手達は更に攻撃の勢いを増すと、3分に今井が追加点。
6分に犬飼、7分・8分に塚本がゴールを奪い前半を5対0で折り返す。
良い内容だった前半を終え、そのまま後半もと行きたいところだったが、効果的ではないプレーが多くなってしまい、良くない内容に。
しかし、急成長の伊藤が6分・8分にゴールを奪い初戦をモノにした。
【得点者】今井2、塚本2、伊藤2、犬飼


第2試合目 美唄

2試合目の相手は美唄。
スピード、キック力があり非常に苦戦が予想された試合。
選手達にはスーパーバイキンマンになろう!と怪しいミーティングをして試合開始。笑
この怪しい作戦でしたが、選手達は非常にタフに戦いました。
相手の鋭い攻撃に対し、粘り強く守備をし、攻撃は落ち着いてパスをつなぐ。
すると、2分に非常に状況判断が良くなってきている大西が先制ゴール。
このまま追加点を狙い積極的にプレーする選手達。
パスが数本つながり相手を崩しかけるもパスの精度などに課題があり、ゴールを奪えず。
また美唄に押し込まれる苦しい時間が続くも、GK伊藤のファインセーブに助けられそのまま試合終了。
守備の際に味方に指示を出し続け相手のエースを良く抑えた川合、どんな場面でも蹴ることなく何とかパスをつなごうとし続けた塚本のプレーも非常に良かった。
【得点者】大西

第3試合目 東FC

引き分け以上で決勝進出が決まる3試合目の相手は夏のチャンピオンの東FC。
開始早々から東の素晴らしい守備、パスワークに翻弄される。。。
すると、完璧に崩され前半で3失点。
ゴールを奪われて少しずつ気落ちしてしまうメンタルの弱さが目立つ前半だった。
ハーフタイムにもう1度気持ちを入れなおし後半開始。
選手は前半以上に激しいプレーをするも、守備の際のポジション、1対1の対応に課題が出てしまいまたも3失点。
試合終了間際に今井のゴールで1点を奪うも試合終了。
終了後、涙する選手達・・・今までは負けて泣くことは少なかったのに残念な敗戦だったが収穫のある敗戦だった。
【得点者】今井

リーグ終了で、リーグ2位。


3・4位決定戦 北村

北村も粘り強い守備をベースとした素晴らしいチーム。
選手達は、東との試合の反省を踏まえ守備のポジションを気にしながらプレーする。
良い守備で素早くボールを奪い攻撃につなげると、今井の先制ゴール。
犬飼得意のドリブル突破で相手を少しずつ押し込みチャンスを作りくりやまペースとなるもラストパスがずれてしまい追加点を奪えず北村ペースに。
くりやまも粘り強く守備をし、GKの伊藤に助けられながらも失点してしまう。
苦しい流れの中、後半開始から出場した救世主の登場!!
3分に今井から来た浮いた難しいボールを江上がパーフェクトなコントロールでGKと1対1となり、ゴールを奪い飛び上がってガッツポーズをして、喜びを爆発させる。
続いて5分、勢いにのった江上は伊藤がドリブルして相手にぶつかったこぼれ球を見事ゴールに突き刺す。
終了間際に失点するもそのまま試合終了。
喜び過ぎて最後のあいさつを忘れベンチに戻ってこようとする選手達。笑

見事3位でした。

優秀選手には、GK・FPともに素晴らしい存在感だった伊藤、そしてもう1人は?と聞くと「俺!」と答え、周りの選手も口をそろえた江上が受賞しました。

次は年明けのくりやま②の出番です。
最近のTRMで徐々に成長が見受けられますので、期待して下さいね☆
中川・桜井コーチともに社会人FSの全道大会があり函館にいますので、松田監督に引率をお願いしています。
くりやま②のプレーを観たいし、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、やってくれると思います!!!!!!!


記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【20:03】
カテゴリー
最近の記事
過去ログ