全日本少年サッカー大会空知予選1日目

2010.05.08
ヘルニーマルヤマです。
今季初の公式戦が長沼町で開催されました。
昨年は、惜しくもPK負けで、全道を逃した大会。
今年はどうなったでしょうか。

サッカー

↓続きを読むをクリックして下さい。
予選リーグ
VS栗沢 ○10-0(2-0、8-0)
この大会まで、いろいろな選手、ポジションを試した成果が問われる一戦。
試合前には、しっかり試合の準備をして戦う気持ちを持って戦おうとミーティング。
前半3分藤村選手からのスルーパスを、DFの裏を取った加藤選手がGKをかわしゴール。
2点目は、10分に左サイドバックに入った西条選手からのスルーパスを羽山選手がゴールネットを揺らす。
しかし前半は、パスミスが目立ちゴール前を固める栗沢からこれ以上、ゴールを奪うことが出来ませんでした。
後半は、監督・コーチ陣から激が飛び、選手達に闘魂注入。
すると、ここから怒涛のゴールラッシュ。
1分、加藤選手のセンタリングを羽山選手。
3分、ゴール前まで切り込んだ丹生谷選手がゴール。同じく3分、羽山選手のゴール。
5分、ゴールキックをカットした藤村選手がミドルからゴール。
9分、加藤選手のセンタリングを後半から投入された広瀬選手がゴール。
10分、加藤選手のセンタリングを奥河選手がカンフーキックでゴール。(また出ました)
11分、宮本選手のきれいなセンタリングを広瀬選手がヘッドでゴール。
12分、丹生谷選手のセンタリングを藤沢選手が詰めてゴール。
13分、広瀬選手がゴール。
気が付けば、前半2点、後半8点の大量点をとって勝利。

VS上幌向 ○2-0(0-0、2-0)
2試合目は、U-11フットサル大会で負けた上幌向。
試合前に、なんとしてもリベンジしようと選手に伝えスタート。
前半は、ゴール前まで運びますが、上幌向のDFとGKの壁を破ることが出来ずスコアレス。
後半は、1試合目に後半から出場しハットトリックをした4年生の広瀬選手を投入。
果たして、広瀬選手はラッキーボーイになれるか???
後半はこの選手起用が当たり、9分に広瀬選手がDFとの1対1に勝って待望の先取点をあげました。
さらに終了間際の14分に広瀬選手のセンタリングを奥河選手が合わせ追加点。
2-0で勝利。
最後の奥河選手の得点は、ゴール1m前からでしたが、上のゴールポストに当たりギリギリのゴール。
ちょっとヒヤッとしましたね。奥河選手。
この試合は、広瀬選手の活躍もありましたが、雨でスリッピーなグラウンドコンディションのなか無失点で抑えたディフェンス陣も頑張りましたね。

VS美唄 ○15-0(9-0、6-0)
美唄は、チーム事情で3年生が多いチーム。しかし、試合のホイッスルが鳴ったら戦いです。
全力で戦いました。得点経過のみ記載します。
前半
2分、藤村選手のミドルシュート。
4分、小野選手が裏を取りゴール。
5分、山口選手のセンタリングを加藤選手が合わせゴール。
7分、CKから山口選手が詰めてゴール。
8分、パスカットして切り込んだ羽山選手がゴール。
10分、CKのこぼれを藤沢選手が押し込みゴール。
11分、上と同じ形で藤沢選手がゴール。
後半
3分、村上選手が一度は外しましたが2度目のループシュートでゴール。
5分、三木田選手のセンタリングを羽山選手が合わせゴール。
6分、西条選手が落ち着いて地を這うシュートを放ちゴール右隅に決める。
10分、ずっとゴールを狙い続けていた白井選手がやっとゴール。
11分、13分にドリブルで持ち込んだ村上選手がゴール。

なんと予選3勝でCブロックを1位で通過しました。
結果、明日は昨年チビリン大会で優勝した日の出と戦うことになりました。
厳しい戦いが続くと思いますが、全道大会目指し頑張りましょう。

父母の皆さん、今日は雨と寒さで応援が辛いなか大きな声援ありがとうございます。
明日もよろしくお願いします。

明日の出発時間は8:30です。
集合場所は今日と同じ。
ユニホームは、白色着用(GKは黄色)です。
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(1) | 【19:11】
コメント
全日本始まりましたね

去年俺らがPKで負けた大会です
なので今年は絶対優勝してください

明日の日の出戦は力をおもいきりだして
やってください

応援してます
【2010/05/08 21:02】 URL | 中1 #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ