全日本少年サッカー大会道央予選(1日目)

2010.05.15
ヘルニーマルヤマです。
本日は、一周忌と結婚式がありどうしても大会に参加できなく申し訳ありません。
菅原コーチから聞いた、本日の結果についてお知らせします。

全道に行くためには、今日行われたブロックリーグ予選で1位にならなくては行けません。
さて、どうだったのでしょうか?

第一試合 VS深川(北空知地区2位)
○3-0(2-0、1-0)
一般的に、他地区チームとの試合をする場合はで特徴が分からないため、特に第一試合のスタートは守備的に行くことが多いのですが、GK吉川選手をフィールドにし、両サイドに加藤選手、丹生谷選手を入れ攻撃的なシフトで挑みました。
松田監督、菅原コーチの全道に行く意気込みがヒシヒシと感じます。

この布陣が当たり、前半2分にCKから吉川選手がヘディングでゴールを決める。
先週まで、セットプレーはチャンスにならないことが多かったのですが、このブロック予選までの1週間の練習が実った得点です。続いて、勢いに乗ったくりやまFCは、前半9分に加藤選手が3人のDFをサクサクかわしゴール。
前半を2-0で折り返しました。
後半は、ゴールキックのボールから積極的にカットして行こうとハーフタイムで指示し、これも見事にハマり、後半早々、丹生谷選手がGKからのボールをカットし、センタリングをしたボールを奥河選手が合わせゴール。
この試合は、3-0で勝利!ナイスゲームです。

第二試合 VS倶知安(小樽地区3位)
△0-0(0-0、0-0)
この2試合目で勝利すればブロック1位が確定する試合。
しかし倶知安のロングボールにリズムに乗れなく、前半を0-0で折り返しました。
前半はプレーの質が低く、ハーフタイムで一喝。
すると、後半蘇り猛攻をするのですが、ゴール前に人数を固める倶知安を崩せずタイムアップ。
(くりやまの2試合終了時点)
くりやま 1勝1分 勝点4 得失点+3
倶 知 安 1分   勝点1 得失点0
深 川  1敗   勝点0 得失点-3
 
1勝1分となり、深川と倶知安の結果によりブロック1位が決定することになりました。

全員でPK戦もあるかも知れないので、シューズを脱がないで観戦。
前半は、3-0で倶知安がリード。
(前半時点)
くりやま 1勝1分 勝点4 得失点+3
倶 知 安 1分   勝点1 得失点+3
深 川  1敗   勝点0 得失点-6
このまま、倶知安が勝てば、得失点・総得点が並びくりやまと倶知安のPK戦。
もし倶知安が後半1点以上取り、無失点で抑えれば倶知安が1位。

1位の運命を分ける後半がスタート。
すると後半、深川が猛攻を仕掛け2点とり、結果3-2で倶知安が勝利。
(後半終了時点)
くりやま 1勝1分 勝点4 得失点+3
倶 知 安 1勝1分 勝点4 得失点+1
深 川  2敗   勝点0 得失点-4

なんと、得失点でブロック1位になりました。
運もあるけど、運を呼び込んだチームとしての頑張りがあってこその結果です。
頑張りましたね。

菅原コーチと先ほど話したのですが、めっちゃ疲れていました。
私も結果を聞くまで、ハラハラして親族の結婚式がどう進んだか全くわかりませんでした。
抽選の結果、次のとおりとなりました。
選手の皆さん、保護者の皆さんあと1勝で全道です。
全力で頑張りましょう!

16日の試合
10:00 くりやま(空知地区1位)VS北広島(千歳地区1位)
11:00 北村(空知地区2位)VS北陽(千歳地区2位)


記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(1) | 【21:48】
コメント
1位突破おめでとう!明日も攻めて攻めて、全道切符をつかみとれ!
【2010/05/15 22:10】 URL | サッカー親父 #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ