南空知ふるさと市町村圏大会

2010.11.20
菅原です。「チーム栗山」と「チーム由仁」に分かれて臨んだ、5年生の「南空知ふるさと市町村圏大会」の結果をお伝えします。

【チーム由仁】
●3-5  三笠
○7-0  美唄
●0-1  東
●3-5  南幌
結果:6位
【チーム栗山】
○7-1  南幌
○1-0  長沼
○10-2 夕張
○3-1  東
結果:優勝

チーム栗山は、見事優勝を果たしました!チーム由仁の面々も、特に東戦はフルパワーで走りきり、素晴らしいパフォーマンスだったのですが、シュートがことごとく入らず、悔しい敗戦。
今までも様々な大会で2チーム参加をしてきたのですが、優勝は1チームしかできないので、こうやって2チーム出場すると、どちらか1チームは悔しい思いをするんですよね。スタッフも悩ましいところではあるのですが、出場機会を確保したいのです。試合に出て、経験を重ね、うまくいかなかったところをTRで改善していく。そして、TRの成果を試合で発揮する。そういったサイクルで今までも取り組んできました。今週は「ドリブル」をフォーカスし、「突破の場面」「運ぶ場面」「失わない場面」でそれぞれメニューを設定しましたが、成果が表れている場面が数多く出たのは素晴らしかったです。
来週から5年生は、4年生数名と共に、長期リーグに臨みます。前後半メンバー総入れ替えで2チーム参加なので、今日以上に苦しい試合の連続になるかと思いますが、ひたむきな努力は、来春、成果となって表れるでしょう。大いに期待しています。
この大会は、2チームがそれぞれ4試合ずつ行い、なおかつ交流も4試合行いました。指導者はホントに休む間もなく、ヘトヘトでしたが、選手は力一杯プレーし、成長が感じられたので嬉しく思います。
保護者の皆様、三笠まで足を運んで頂き、あたたかい声援、本当にありがとうございました。いつも感謝しています。
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【21:16】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ