U-11 空知長期FSリーグ 第4節

2011.01.23
菅原です。

U-11のFSリーグの結果をお伝えします。

【くりやまA】
VS 美唄 ○12-0
VS 日の出 ○7-2
VS 南幌 ○15-1

美唄戦は開始20秒で鮮やかにダイレクトパスが3本つながり、ゴール前できれいに合わせて先制。当別FS組の成長を感じさせられた。出場6選手のうち5選手が1点ずつ取るという、バラエティーに富んだ前半。後半も追加点を加え勝利。
日の出戦は全体的に低調なパフォーマンスに終始する。オフの選手の動き出しがないため、ボールが足下→足下へと移動。ルーズなミスからカウンターを食らう。スコアでは7-2だが、スコア以上に内容が悪く、一喝。修正ポイントを確認して南幌戦に臨む。
南幌は後半にトレセンメンバーが出場というメンバー構成だったということもあり、前半にオフェンシブな選手、後半にディフェンシブな選手で臨む。前半メンバーには「徹底してゴールを奪い続けること」後半メンバーには「1VS1でやられず、タフにハードワークすること」と、それぞれ別のテーマを設定し、ゲームがスタートした。
前半の「天谷・三木田・藤村・田中」のセットは、12分間で圧巻の15ゴール。後半の「浅井・白井・山内・鶴田」のセットも果敢に立ち向かい、失点を許さない。逆に何度もあった得点チャンスを決めきれず、負傷で白井がoutの時間帯に失点を喫してしまう。後半メンバーでの勝利にこだわっていただけに、惜しかった・・・。しかし、このゲームでは打って変わって戦うスピリッツを感じさせられる素晴らしいゲームだった。

【くりやまB】
VS 三笠 △2-2
VS 志文 ○5-0

くりやまBは、第2試合だったため、ギャラリーでくりやまAの応援。どこかで走ったりストレッチするのかなあ・・・なんて思いつつギャラリーを眺めていると、試合ギリギリまで楽しそうにAチームのゲームを観戦。冷えた体で三笠戦に臨む。案の定、低調なパフォーマンスに終始。前半は中川の2ゴールで2-0だったが、もっともっと決定機はあり、本当に運動量が少ない前半だった。後半はどうかな・・・?と送り出すと、後半は前線の選手の動き出しがわかりにくく、前までボールを運べない試合展開に。そして2失点を喫し、勝ち点1に。かなり痛い引き分けだったが、内容としては負けゲームだっただけに、考えようによっては勝ち点0だったところを何とか勝ち点1を獲得したといったところか。試合に向けての準備も学んだゲームであったともいえる。
三笠とは3年生大会の時に三笠が1チーム・くりやまが2チーム出場し、その時は完膚なきまでに負けている相手。トラックの空知予選優勝チームでもあり、来シーズンも何度となく激闘が交わされるであろうと予想される。
次の志文戦の前に、Aチーム同様に再度ミーティング。ようやく選手の顔も引き締まり、三笠戦よりグンと運動量が上がる。志文の速いアプローチにも腰が引けることなく渡り合い、前半を2-0で折り返すと、後半は辻・広瀬が大活躍して追加点をあげ、勝利。たっくんのゴールも見事!毎度のことながら4年生がチームに合流した1試合目というのは調子があがらず、何度かやっているうちに動きが合ってくる傾向がある。通常TRを一緒に行っていないということもあるのかもしれないが、この点は来シーズン解消されるであろう。「なんで5年生のゲームに来た最初のゲームはうまくいかないの?」とひろむくんに聞くと、「何かうまく体が動かない」ということ。う~ん・・・(笑)

AチームもBチームも、最終戦が一番いいパフォーマンス。やればできるならいっつもやれよ!と言いたいところですが、そこが小学生。ちょっとしたメンタルっていうのは本当に大きく影響するんですね・・・。
自分達でやるべき準備を行い、ゲームに必要なことを考えて行動できるのが「サッカー選手」であり、自分達ではできずに周りから手伝ってもらいながらサッカーするのが「サッカー好きの小学生」とくりやまFCでは定義し、自立したサッカー選手を目指していってほしいと願い、促しています。サッカー選手は、自家発電でモチベーションをあげられなければなりませんし、アップやクールダウンも大切です。当然サッカーで使う道具の準備や管理も自分で行わなければなりません。5年生には早く「サッカー選手」になっていってほしいものです。もっとも、他会場に連れて行くたびに大騒ぎして、荷物がぐちゃぐちゃで、アップが始まると、「トイレに行ってきま~す」なんて言って、怒られてばっかりだった3年生くらいに較べるとずいぶんたくましくはなっているのですが・・・(笑)。

実は5年生にニューフェイスが入団。ひびきくんです。最北FCの一員としてチビリンピックにも来ていたということ。新しい仲間、大歓迎ですね~。もともと人数の多い5年生に、さらにこの1,2年でポツリポツリと人数が増え、遂に20人に!4年生も新入団が何人かいたため、来年の5・6年生のTRは35人以上に・・・。少子化で、選手の人数確保に苦しんでいるチームが多い中、本当にうれしいことです。
ちなみにひびき選手、金曜日から練習に参加し、土曜日のリーグ戦にさっそく出場。2ゴールをあげました!おめでとう~!!

保護者の皆様、夜の遅い時間にも関わらず、送迎、サポートありがとうございました。
最終節もがんばります!

記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【13:29】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ