オオムラサキカップ 1日目 結果

2011.01.29
菅原です。
6年生のみ1チーム・5年生2チームで臨む、伝統ある「オオムラサキカップ」。主催者チームとして、毎年大変忙しい大会でもあります。今年は栗山町の会場に加え、栗沢小学校・栗沢B&G・岩見沢東小学校・岩見沢志文小学校の8会場で行われることに・・・。各会場の皆さん、運営のご協力、本当にありがとうございます。
出場チームも64チーム(!)大変な大会ですねえ。
果たしてくりやまFCの選手達の初日の結果は・・・?

【新人】
くりやまA
VS富岸 ○6-3(3-3/3-0) 
VSコスモス ○4-1(2-1/2-0)
VS北村 ○7-1(2-1/5-0)
Aグループ1位

代表決定戦
VS伊達東 ○5-1(3-0/2-1)
決勝リーグ進出!!

くりやまB
VS海陽 ○4-1(1-1/3-0)
VS前田中央 ●2-4(2-1/0-3)
VS日の出 ○5-4(3-2/2-2)
Dグループ2位

代表決定戦
VS八丁平 ○6-2(4-1/2-1)
決勝リーグ進出!!

新人の2チームは、なんと2チームとも決勝リーグ進出を決めました。Aチームはスポーツセンターで、Bチームは角田小学校で、それぞれ会場は違いましたが、素晴らしい結果に。なんと明日の第1試合はくりやまAとくりやまBの対決・・・!きっと熱~いゲームになることでしょう。
決勝リーグで対戦できるというのが素晴らしいですね~!
お互いにファイト!
Aチームは藤村選手の高い決定力に加え、白井選手の攻守にわたる献身的な動きや、田中選手のオフの質がキラリと光っていました。最初は緊張から堅いプレーだった山内選手も時間が経つにつれて効果的なプレーを行い、浅井選手の抜群のスピードは攻守に発揮されていました。
Bチームは、様々なメンバーを入れ替えながら戦い、効果的にGKを使っていたということ。ファーストゴールはGK村上選手!ちょこちょこ決めるんですよね~ひったんは。
そして、この日のMVPは羽山選手!攻守にわたって関わり続け、選手の間の声でも「りょうが今日のMVPだ」という声があがっていたということでした。前田中央線は蹴られ続けてペースをつかめず敗戦したということでしたが、先日の空知地区予選の三笠戦でもそうだったように、くりやまFCは蹴られ続けると、けっこう脆い。ようはトラップが下手・ポジショニングが悪いということでしょう。しかしそんな中、チビリンピック室蘭代表の八丁平を破っての決勝リーグ進出は素晴らしい!

【レギュラー】
VS北斗 ○6-1(2-0/4-1)
VS芦別 ○7-1(3-1/4-0)
VSMTD ○1-0(0-0/1-0)
Aグループ1位

代表決定戦
VS伊達東 ○4-1(1-1/3-1)
決勝リーグ進出!!

6年生は仲間同士で声を掛け合い、積極的にゲームに取り組めていました。芦別戦ではみくがハットトリック!面白いようにフェイントが決まり、正確なシュートを決めていました。小野・丹生谷のラインは強固で、そこを突破されても吉川がセーブ。そして奥河がびしっと決める。交代で出場した選手達も持ち味を発揮して、好プレーを行っていました。
代表決定戦の伊達東戦では、FKから同点に追いつかれ、苦しい時間帯を必死にしのいだ後のりょうま・みくの連続ゴール・・・。なかなかしびれました。
足が止まりそうになる、本当に苦しい時間帯にも走り抜き、アグレッシブに関わり続ける素晴らしいゲームでしたね。先週こうやってプレーできたら良かったのに(苦笑)


明日は第1試合の決勝リーグに、くりやまFCの3チームがそろい踏み。スタッフはどう配置すればいいのか・・・?今日の夜の懇親会で相談します・・・。

保護者の皆様、今大会は運営のサポートもお願いしていますが、本当に素晴らしい動きで、スタッフ一同感謝しています。明日もよろしくお願いいたします!!

ちなみに決勝リーグ進出チームは・・・
【新人】
Aブロック
・くりやまA
・くりやまB
・南幌
・伊達
Bブロック
・ユーベル
・前田中央
・東FC
・忠和
【レギュラー】
Aブロック
・くりやま
・忠和
・ユーベルA
・泉野
Bブロック
・愛宕
・伊達
・末広北
・北村

明日もがんばろう~!!
記事URL | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(0) | 【18:50】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ