屋外練習開始(4/9雪割のおかげ)

2011.04.16
 くりやまFCのトレーニングは、4月9日の雪割り(ブログ写真状態)のおかげをもちまして、4月15日(金)より屋外(栗夢広場)ではじめることができました(保護者・選手の皆様にお礼申し上げます)。まずは5・6年生が秋から冬の間落ちた枯れ枝(大きく育った樹木からのお土産(夏は花粉・毎年大発生の毛虫・大量の落ち葉と選手は花粉症・アレルギーとの戦いの毎日))を拾い集め(4/1から栗山町ではゴミの炭化により安いゴミ袋10パイ)を行った後待望のゲーム開始(周辺に残雪があり若干手狭の2コート(選手へは素晴らしいプレーを褒めたり激を優しく飛ばしたり人間性(猪木的)の復活をさせて頂きました))。途中お腹もすいて集中を欠いた選手もいましたが伊達遠征の2日間から久々の土の感触を選手はアグレッシュブなプレーで楽しんでいました。今朝私(匿名)も半年振りの早朝グランド整備を楽しまさしていただきました(日出が早くなると目が覚めてしまう酉年生まれの宿命)。今後3・4年生、1・2年生が順次屋外練習に切り替えますが、準備は万全にお願いします。4月29日にはすべてのカテゴリー(1~6年生)の多くのチームが集まりサッカーを満喫します。多くの保護者皆様の応援をお願いします。最後に新1年生の選手募集(女子選手も大歓迎)を開始(現在4名)しますので知人のお子様への声賭けをお願いします(ひとつのボールを一生懸命追いかけることにより現在低下している子ども達の運動能力は確実に増進します。)。
        by 監督と思われる人(匿名)
記事URL | トピックス | トラックバック(-) | コメント(0) | 【07:51】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ