ポカリリーグ 第1節

2011.05.22
ポカリリーグがスタートしました。くりやまFCは選手がたくさんいるので、多くの選手を出しながら勝利を目指します。
VS 東FC 2-2

前半は相手のパス回しや連動した動きについていけず防戦一方。ファーストディフェンダーが粘り強く対応できずセカンドディフェンダーが剥がされ、剥がされたところにパスを通され簡単に前進を許すという展開。前半を0ー2で折り返す。メンバーを入れ替えた後半は積極的にボールを奪いにいけるようになり、徐々にゴールに近づいていく。すると藤村選手がGKをよく見たロングシュートを決め1-2。さらにドリブル突破からGKとの1対1を確実に決め2-2。終盤は相手に続けてビッグチャンスを作られるもGK松本選手がファインセーブ。2-2で試合終了。

VS 南幌

コーナーキックからきれいに頭で合わされ開始早々に失点。ファーストディフェンダーとセカンドディフェンダーが連動した守備ができるようになりボールを奪えるようになった。しかし、ミドルサードからアタッキングサードへというところでボールを失い何度もカウンターを浴びる。DFラインが中途半端で奪いにいけず、足の速い相手選手の対応にも苦労し危ない場面の連続。相手のミスに助けられ0-1で前半終了。後半はボールを支配する時間が長くなり、藤村選手のハットトリックで3-1と逆転し試合終了。
全少予選ではABに分かれて活動していた6年生が一緒になってリーグ戦を戦っていきます。課題をトレーニングで改善しながら優勝目指して頑張りましょう。

保護者の皆さん、雨がパラつくなかの応援ありがとうございました。時節の応援もよろしくお願いします。
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【22:03】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ