Uー10北北海道大会(2日目)

2011.07.17
中川です。
北北海道大会、2日目の結果です。

第一試合 愛宕
攻撃の中心の藤村がケガのため、ベンチスタートとなるも、みんなで運動量を上げてハードに戦うことを確認し、試合開始。


相手は、左サイドのドリブラーを中心に攻撃を仕掛ける。
しかし、三上のハードな守備、羽山、見立の予測したポジショニングで、相手の攻撃を封じ、中盤の土門、林の丁寧なパスを坂本に繋ぎゴールに迫るがゴールが遠い。。。
こぼれ球に対しても高野瀬が常に狙いつづけ、相手のカウンターに対してもキーパーの名内が素晴らしい対応をし、一人一人今できることをひたむきに続け、互角のまま前半終了!

そして迎えた後半。
前半同様に高い集中力を保ちながらプレーするも、ボールに集中しすぎてボールウォッチャーになった所で、サイドからのパスで一瞬の隙が生まれ先制される。
ゴールを奪われ、ケガをしてしまい悔しい想いをした、藤村を投入するも前がかりとなった所で失点。
最後まで諦めずに戦い、決定的なシーンもあったがタイムアップ。

みんなで思いっきり泣きました。。
けど、チームの練習がない時間に自主的に、本気で取り組んだからこそたくさん泣けたと思います。

その後は、新たなスタートとして練習試合をたくさんしました。
細山、今村のドリブルや、馬場の奪った後の狙いをもったパス、坂口の意図あるプレーと一人一人が課題に取り組んで、すごくうまくなりました。

最後に、保護者の皆様本当にありがとうございます!
自分の子供よりも、他の選手達を一生懸命勇気づけてくれて、感動しました。
また選手達と必死に取り組んでいきたいと思います。

明日は、池田町に行ってたくさん練習試合です!
明日も頑張りましょう!
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【13:18】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ