空知4年生大会

2011.11.23
中川です。
本日行われた、4年生フットサル決勝リーグの結果です。

第1試合 岩見沢中央

毎回決勝で対戦する、岩見沢中央。
ミーティングで、決勝だと思って戦おうと話をして、良いテンションで試合開始。
スタートから積極的な姿勢で素晴らしいプレーを見せる。
ゴールを奪うのは時間の問題かという感じでしたが、相手のファーストシュートで失点してしまう・・・。
良い流れでしたが、0-1で前半終了。
選手達は暗い顔をして帰ってくるかな?と思っていましたが、タフになった選手達はあわててませんでした。
後半も見立の素晴らしい守備で良いリズムを掴むと、後半5分に藤村からのパスを土門が冷静に流し込み同点。
勢いにのったまま、5分に土門、6分に藤村がゴールを奪い優位に進め、最後は9分に三上のゴールでだめ押し。
大事な初戦を勝利した。
(結果)4-1 得点者 土門2、藤村、三上

第2試合目 美唄

去年のフットサルで、予選・決勝ともに負けた相手。
選手達はリベンジに燃えてました!!
開始早々から、気持ちの入ったゲームを展開する。
前半早々に先制し、同点に追いつかるも、そこから一気に3ゴール。
後半は、前半より良いゲームをしようと話してから試合に臨みましたが、徐々に相手ペースに。
押し込まれ苦しい展開で、6分、8分に失点して1点差・・・
しかし、1点差になってから坂本のゴールで突き放し、途中交代の羽山がファーストプレーでゴールを奪い試合終了。
相手FKで壁の作り位置が遠すぎてフリーで打たれ続けましたが、名内の好守のおかげでした。
また、苦しい中粘り強くDFをしてくれた馬場も非常に成長を感じましたし、坂口の運動量もすごく相手にとって嫌なプレーをしてくれたと思います。



第3試合 志文

そろそろいつものアレが出ると予想した第3試合目。
案の定でました。。笑
動きの良くないなか、1分に失点するも、3分に羽山のゴールで同点。
後半はガラっとメンバーを入れ替えゴールを奪いに行く。
決定的なチャンスがあるも、ゴールが遠い。
このまま引き分けかと思ったラスト1分。
こういう時に絶対に点を取る、藤村のゴールで何とか勝利!!

(結果)2-1 得点者 羽山、藤村



第4試合 三笠

選手が、優勝するぞ~!!と円陣を組んで臨んだゲーム。
1分に失点、3分に藤村のゴールもまた6分に失点してしまう。
1対2となったくりやまのキックオフ。
雰囲気が悪くなるかなと思った所でしたが、キックオフからバックパスを受けた三上がGKの状況を観てダイレクトシュート!!!
くりやまではなかなか無いプレーでしたが、これが決まり振り出しに戻してくれました。
(気のきいたプレーが本当に良かったです)

その後もピンチの多い中、GKの渡邊の落ち着いたプレーで徐々にリズムをつかむ。
すると、9分に坂本が抜け出しGKが弾いた所を、ポジショニングが抜群の高野瀬が決めて逆転。
そのままの勢いで、羽山がゴールを奪いハーフタイム。

後半2分に藤村が追加点を奪うと、5分には成長著しい林の素晴らしいパスをこちらも急成長している本多が落ち着いたファーストタッチから豪快にゴールを奪い試合終了。

(結果)6-2 得点者 藤村2、三上、高野瀬、羽山、本多


ということで、優勝することができました!!!

おめでとう。

今回の、優秀賞は安定したプレーでチームを支えた羽山と、苦しい時にゴールを奪ってくれた三上が受賞しました。

優勝できたのは、選手の頑張りはもちろんですが、保護者の皆様の温かい応援があったからだと思います。
おかげさまで選手は、自信を持って、ポジティブにプレーできたと思います。
ありがとうございます。


今日は結果がでましたが、次に同じ結果にはなかなかならないと思います。
各自成果も課題もあったと思います。
明日からはもう1度スタートして、もっともっと成長していきましょうね!!


連絡ですが、来月はみんなの大好きな旭川のチームとの試合も予定しています☆






記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【22:33】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ