ゼビオ杯2日目(3年生)

2012.02.07
1日目、6時出発のはずが5時59分に電話で起こされて遅刻をしました桜井です。
保護者・選手の皆さんに大変ご迷惑をおかけしました。


ゼビオ杯3年生、2日目の結果報告です。

4位トーナメント
 第1試合 VS DATE B  1-0
  得点 後半 りおん 

 1日目とは違い、会場の寒さと選手達の緊張がそれほど見られない中で試合開始。
 前半は、攻守において両チームとも一歩も引かない展開、シュートを打つも点数が入らないまま終了。
 後半は、前半より少し周りを見ながら1人1人がボールを運ぶが、DATEの守備に阻まれる。守備においては、DATEの攻撃に押し込まれるが粘る。
 後半5分にはゴール前にてファールをもらう。
 それを落ち着いて、フリーキックを直接りおんがゴール。
 それで落ち着きを少し取り戻した選手達は、守備には まだまだ課題が残るが、攻撃においては少しづつ良くなっていました。選手達は最後まで集中し、DATEの攻撃に耐え、試合終了。よく頑張っていたました。


 第2試合 VS 日の出  0-0(PK2-0)
  

 2試合目では、スペースにボールを運ぶ。周りを見てプレーする姿が所々で見られ、練習の成果が少しづつ見られていたと思います。しかし、最後のラストパス、ゴール前でミスが見られゴールを奪えず…
 後半は0-0の中、両チームともシュートを打つも、両者キーパーが光る。
 会場の雰囲気も良く、保護者の皆さんも熱が入るも、ゴールが中々入らない…ため息が漏れる。終盤には、しょうたの強烈シュートも阻まれ、点数が入らないまま、終了のホイッスル。PK戦へ
 1本目、2本目とたくまがセーブ、しょうた、りおんが落ち着いて決めて試合終了。勝利!!!
 選手達は非常に嬉しそうな顔をしていました。


 第3試合 VS 森の里  6-3
  得点 前半 りおん、あさひ、
     後半 しゅうと、しょうた、ぎんじ、りおん

 4位トーナメント決勝に駒を進め、前半は2-2と緊迫した試合で後半へ。よく動けていたと思います。
 後半は、中川コーチ率いる4年生が試合を終えて応援に駆け付けてくれました。良いプレーを見せたい選手達は、『試合に出たい、試合に出たい』の声が鳴り響く。
 良い雰囲気の中、試合が進み、1分、5分、7分、9分と得点を奪い、結果は6-3と勝利しました!!!
 おめでとう!!!
 次は上位トーナメントで優勝できるように頑張ろう。

 
 ゼビオ杯2日間を通じて、選手達は貴重な経験、個人、チームとしての課題を1人1人が見つけられたた大会であったと感じました。
 この経験を生かして、1人1人が目標をもって春に向けてトレーニングをしましょう。

 
 ゼビオ杯大会関係者の皆さん、大変ありがとうございました。是非、来年もよろしくお願いいたします。
 また、保護者の皆さん、2日間お疲れ様でした。
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【19:49】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ