当別スーパーリーグ結果

2012.05.23
中川です。
日曜日、3・4年生で当別スーパーリーグに参加してきました。
FC当別スタッフのみなさん、いつもありがとうございます。

[3年生]

第1試合 伏古北

スピードのある選手に何度も突破を許してしまい前半1分、2分に失点。
4分に三木田がゴールを奪い反撃かと思われたが6分に失点。
後半4分にまたも失点し、高野瀬がゴールを奪い追いかけるもそのまま終了。
残念な結果だったが、奪われた後にすぐ奪い返す重要性を感じてくれたかな?と思うので、次に活かせるゲームとなった。


第2試合 篠路

前のゲームを活かして良いゲームになることを期待して臨むと、選手は成長を見せる。
奪われた後にすぐ奪い返し、ボールを持ってない選手が豊富な運動量でパスを受け良い展開に!
すると3分に清水がGKのパスをカットしてそのまま先制ゴールを奪うと、11分三木田が追加点。
良い流れのまま後半に入ると、本田、鳥山のチビッココンビが大活躍する。
2人ともボールを持つと果敢にしかけ、奪われたら大きな相手に粘り強くプレーして奪い返すことができ、本田は1分・6分に2ゴール。
DFとして安定感のあるプレーをしていた周田も2分にミドルシュート、7分にドリブルで独走してゴール。
終了間際失点するも6対1で試合終了。

第3試合 FC当別

第1試合、第2試合とどんどん良くなっていく選手達。
楽しみに試合を迎えました・・・が・・・・・
全然走らなく、戦えなく、、話にならない内容。
そのまま3分に失点してしまう。
途中交代はほとんどしないが、ひどすぎたのでベンチにいた6人交代する。
すると、交代メンバーが積極的なプレーを見せ流れを引き寄せると、前半終了間際の周田のゴールで同点。
前半交代して悔しい思いをした選手を後半のスタートで出すと、更に良いゲームとなり、三木田のハットトリックで逆転。4対1で終了しました。

3年生ですが、春から見てみんながレベルアップしているな~と感じました。
けど、まだまだまだですから頑張ろうね!!


〔4年生〕

最近のTRMでも少しずつ良くなってきている4年生。
今大会は「自分達でサッカーをする」ことをテーマにし、雰囲気づくり、声、準備など自分たちで、積極的に、言われる前にというような感じで出来たらいいなと思い臨みました。


第1試合 伏古

昨年他の大会で、何もできずに0対4で負けた相手。
相手のスピード、ロングボールに対応できるかが重要なポイントでした。
試合開始からまあまあ頑張っていましたが、ボールを奪い切ることが出来ず、奪ったボールもパスが3本程度で失ってしまう苦しい展開に。
徐々に相手ペースになると、後半2失点してしまい試合終了。
苦しい時に出す声、アクションなどまだまだ自分たちではという所では課題が見つかったゲームでした。
しかし、昨年から比べると遥かに成長を実感できたゲームでもありました!

第2試合 伏古北

悔しいからなのか、空き時間ヒマなのか分かりませんが、第1試合終わってすぐからずっとボールを蹴り続けて迎えた2試合目。
単純にボールを触って上手くなろうという選手が多くて嬉しい反面、ミーティングなどもしていなくてもう少しなんだけどな~という感じでした。
また、選手たちがフワフワした感じがしていて、嫌な予感がしました。
試合開始から運動量、声、判断、全てにおいて物足りない試合展開。
やはり試合への準備不足だったのかな?と思いながらもピッチ内の選手がどうやって良くない流れを変えるのかなと観ていました。
みんな良くないなと思っているんだけど、行動に移せないまま終了。
河原、つばさのゴールで2対1でした。。。
何とかしたいなというのは表情で伝わるけど、表に出せない、また出せても数人って感じでした。
少しずつ成長しましょうね!


第3試合 エスピーダ

試合前にエスピーダの2・3年生のドリブルを見ていると非常に上手で、すげえと思いながら観ていましたが、図々しいので、エスピーダのスタッフに一緒にやらせてくださいとお願いしちゃいました。笑
みんなボールを持ってきてエスピーダ中川さんの指導で試合が始まるギリギリまでトレーニングしてもらいました。
僕も選手も非常に勉強になりました☆(さっそく月曜日は猛特訓しました)
中川さんありがとうございます!!!

さて、試合はというと先週もTRMさせて頂いていて強いのが分かっているので、勝手にモチベーションが上がっている選手たち。笑
応援の父母がこんなに出来るんだというほど、第1・2試合とは全然違って全力でタフにプレーを始める選手たち。
素早いアプローチで主導権を握ると6分に塚本のゴールで先制、8分に今村のゴールで追加点を奪いゲーム優位に進めるが、その後猛攻を受けてしまいなんとか前半15分を2対0で折り返す。
後半開始からも、お互いに相手を崩すためパス・ドリブルを混ぜながら攻撃するも、技術の高いエスピーダに流れを奪われると、失点。
疲労の色が濃くなってきており、追いつかれるのでは?という苦しい展開でしたが、何とか走り続け少しずつペースを戻すとゴール前のこぼれ球を大西がPAの外から強烈なミドルシュートを突き刺し、3対1。
その後、失点するも何とか3対2で試合終了。

やっぱり緊張感のある試合は楽しいですね☆


4年生もプレー面、その他の面でも少しずつ成長しています。
最後の片付けもコーチに言われてからではなく自分たちから行動し、他チームのスタッフに片付けの場所を確認しと少しずつ自立していて嬉しいなと思いました!!が、試合の合間に走り回ってる選手も。。。笑

毎日少しずつですね!!













記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【08:04】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ