バーモンドフットサル道央ブロック予選 二日目

2012.11.04
VS 大曲 ● 0-1(0-0、0-1)
ついに始まった決勝トーナメント。
スタートは、広瀬、小谷、丹生谷、坂本、辻。
お互いにピリピリとした緊張感のまま試合が進む。
デフェンスは良かったが、攻撃のアクセントが少なかったため前半5分、藤村、岩本を投入。
少しづつ、シュートまで行く形が増えてきた。
前半10分に羽山を投入。すると11分にビックチャンスが生まれる。
辻のドリブルからフリーの藤村に渡りシュートを放つがバーに当たり得点ならず。
前半はスコアレスのまま折り返す。
後半、栗山ボールでキックオフ。
開始30秒に相手ゴール付近のキックインからパスミスをしてしまいカウンター一閃。
ゴールを許してしまった。
その後、攻めるも大曲の堅守を崩せず敗退。
大曲の技術は高く、ゲームの主導権は大曲が握っていました。
もっともっと練習して上手くなるしかないね。
この悔しさをバネにして頑張ろう。

保護者の皆さん、送迎、応援ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

空知地区は、日の出がベスト4に上がっています。頑張って下さい。

記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【11:53】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ