空知4年生フットサル結果

2013.01.23
中川です。
1月20日に栗沢小学校で行われた、空知4年生フットサル大会の結果です。
この大会は2チームに分けて参加していて、11月の予選リーグを経て決勝リーグでした。
さて、どれくらい出来たのかというと・・・

くりやま①
第1試合 美唄  3-2
まあまあの立ち上がりだったものの、前半を0対2で終了。少し選手たちに焦りを感じたものの、後半1分に1点返してから少しずつペースをつかみ、その後2点を奪い3対2で逆転勝利。
苦しいゲームだったが、勢いにのれそうな勝利だった。
 
第2試合 三笠  5-0
第1試合目の勝利で勢いづくと、開始1分に先制ゴール。その後も、伊藤のハットトリック、中川のミドル、大西のゴールで
5対0で勝利。

第3試合 サンク 0-6
U-10北北海道優勝チームとのゲームは、お互いにかなりテンションの高い立ち上がり。最初の決定機をくりやまがつかむもバーに嫌われ、次の決定機をサンクが決めて先制される。その後も、ほぼ同じ数のシュート数だが決定力の違いが出てしまい終わってみたら0対6。残念ながら決勝戦には進めなかった。

※リーグ2位
【3位決定戦】栗沢 3-0
気持ちを切り替えて臨んだゲームだったが、4試合目だから?動きの重い両チーム。
前半先制するも徐々に相手ペースとなり苦しい展開になるも、後半8分にGKからのスルーパスを村上が冷静に流し込み追加点、30秒後には、三木田が素晴らしいターンからゴールを奪い3対0。

くりやま②
第1試合 志文 1-3
良い立ち上がりだったが、シュートが入らずに嫌な雰囲気に。すると志文に先制点を許す。その後もかなりのシュートを打つも相手GKの好セーブに止められてしまう。入らないままミスから失点してしまい、1点を返すもそのまま終了。

第2試合 栗沢 3-3
気持ちを切り替えゲームを開始したが、開始1分に失点。なんとか9分に今井のゴールで同点にして、前半終了。
後半2点を奪い突き放したが、ラスト2分で2失点。
この時点で決勝の可能性がなくなってしまった。

第3試合 北村 3-9
優勝の可能性が無くなってしまい、難しいゲームに。先制するも、DFの対応が悪く次々に失点。
終始相手ペースのまま試合終了。

※リーグ4位
【7・8位決定戦】美唄 3-2
リーグでは頑張っているものの、少しずつのズレでうまく乗り切れずに負け続けもどかしい思いをしていた選手たち。最終戦でやっといつも通りのプレーに。ゆっくり運びながらもボールの無い選手がアクションを繰り返し良い攻撃がどんどん出て行く。
やっと自分たちらしさが見えた試合、3対2で勝利した。


結果としては微妙な感じですが、1人1人の成長には非常に驚きました。
11月の予選リーグとは別人のように伸びた選手が多く、自信を持ってプレーできていたなと思います。
全員が上手くいった思い、悔しい思いをしましたので、これをトレーニングに活かせるかが重要かなと思います。


終了は、大会の打ち上げでとんとん亭に。
ゲームしてるやつ、とにかくうるさいやつなど色々でしたが、楽しい時間を過ごしました!


保護者の皆さん、大会&打ち上げお疲れ様でした!
毎週練習試合&大会で協力頂いているので、もう少し良い思いが出来たらなと思いましたが、次回へのお預けということで選手と一生懸命頑張りたいと思います。
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【05:57】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ