中学でも頑張れ!2012年卒団式

2013.03.24
マルヤマです。
6年生の皆さん卒団おめでとうございます。
この年代を振り返ると、好調不調の波が大きかったと感じます。怪我なども要因の一つですが、精神的なものが大きかったのかもしれませんね。マネージメントがもっと上手にできればと反省しています。
中学生になると、勉強もスポーツもすぐにステージが上がったことを実感すると思います。特に自分で考え言葉にしなくてはいけない機会が増えると思いますので頑張ってください。
それぞれの中学での活躍を楽しみにしていますので、たまにチームに顔を出して近況を教えてくれたらうれしいです。

今年の卒団式(3/23)ではこんなことが行われました。
詳細は≪続きを読む≫をクリック! 4年生以上の団員が集まり6年生と最後の試合。
スタッフや保護者も交じりながらサッカーを楽しみました。
試合の合間に6年生父母と5.6年スタッフで2012事業報告会。
2013-03-23 16.39.20
試合後、卒団生へ卒団記念品の授与。
2013-03-23 16.41.12

卒団記念サッカー大会後は、くりやまFCと言えばの「とんとん亭」で懇親会。
1年間チームを支えてくれた父母の会会長の乾杯でスタート。
2013-03-23 18.40.53
卒団生からくりやまFCへのプレゼントとしてテントと鉄杭、作戦ボードを貰いました。大切に使いましょう。
2013-03-23 18.42.42
急きょ、監督からの指名で5年生がお礼の言葉を!
急な出番で大変だったと思いますが、よく頑張りましたね。

お腹が満たされた頃に6年生1人1人から後輩への一言、思い出に残っている試合、これからの抱負が語られました。
2013-03-23 19.08.40
トップバッターはタベケン。真剣に話を聞く5年生、涙ぐむ保護者などなど。
最後に、一番の味方である保護者に対し、選手一人一人が照れながら手渡しで感謝の手紙を渡しました。
2013-03-23 19.10.32
どんなことを書いたのでしょうか。保護者はこんな手紙を貰うことは恐らく今後無いだろうと話していましたが、そんなことはないよね新中1の諸君(笑)

場所を変え、保護者と懇親会。
1年間の土日をおそらく自分の家族よりも多く過ごした保護者との話は尽きないですね。
皆さんの絶叫系の声援は忘れません。
団長とのデュエットも忘れません(笑)
本当にいろいろとありがとうございました。
記事URL | トピックス | トラックバック(-) | コメント(2) | 【20:45】
コメント
はじめに 監督、今までくりやまFCで指導してくださったすべてのコーチへ… 本当にお世話になりました。
長男がサッカーを始めて、次男、三男と私自身もキューティマミーでお世話になり 我が家は ただただサッカー中心の毎日でした。
卒団してしまうのは すごく淋しいですが これからも くりやまFCの活躍を楽しみにしています。
キューティーマミーもね!
ありがとうございました。
【2013/03/27 22:08】 URL | パワフルかぁさん #-
私もその多くの時間を共有してきたので、今は違うチームですが、お疲れ様でした!と伝えたいです。チームがどんどん変わっていった時代に、多大なる貢献をしていただきました。
思い出は長男・次男・三男それぞれにありすぎるくらいあります(笑)

今後ともくりやまFCのますますの発展を願ってます。私も負けないチームになるよう、全力で指導に励みます。

選手の皆さん、保護者の皆さん、おつかれさまでした!
【2013/03/28 19:21】 URL | 元スタッフS #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ