全少空知予選二日目

2014.05.12
空知予選二日目、決勝トーナメントの結果です。
①VS南幌 ○3-1 得点:たくま2・つばさ
 決勝トーナメント初戦。一つ一つを確実に戦っていくことを確認して臨むも、開始2分で相手8番の速いドリブルに振り切られ失点。ビハインドを追った状態になってしまう。いつもならあせって自滅してしまうパターンであったが、気持ちが途切れることなく戦い続ける。相手の豊富な運動量に、パスが繋がらずに苦しむものの9分にたくまがフリーキックを決めて同点に。前半終了間際にはつばさが技ありのシュートを決めて逆転!ハーフタイムに。ベンチでは『縦に急ぎ過ぎずに攻略していくこと』を再度確認し後半へ。開始2分でたくまが追加点を決めて少し余裕が出てきたのかパスが繋がりだす。しかし、相手の速いドリブルに何度かピンチを迎えるもディフェンスのがんばりで試合終了。まずは一つ勝ち進む。
②VSサンクFC △1-1 (PK5-4) 得点:しゅうと
 勝てば道央予選進出。ただ相手はメロン旗準優勝の強豪。一昨年の北大会の予選でもやられていて、ぜひともリベンジを果たしたい。粘り強い強力なディフェンスと速いトップの選手に厳しい戦いが予想される。開始から厳しいプレッシャーの中、なかなか崩せない状態が続く。くりやまFCも最後のところは必死で守っていたが、前半10分に予想されたロングボールで裏を取られて失点してしまう。ただ、ここで気持ちが切れないのが成長の証か、追加点を奪われずに前半終了。ベンチでは選手達が『絶対にやれる。取り返せる』という顔でいる。中川コーチから『どのスペースを攻略するか』の指示を聞き後半へ。こういう姿が見られるのも今までのトレーニングの積み重ねかな・・と思う。すると後半開始3分に指示通りのパスが繋がりビッグチャンス!最後はしゅうとが押し込んで同点に!振り出しに戻ったくりやまFCが攻勢に転じる。ただ相手の粘り強いディフェンスに追加点が奪えずにタイムアップ。決着はPK戦へと持ち越される。丸山コーチからGKあさひに『ヒーローになれ!』と声がかかりPK戦。最後はあさひのスーパーセーブで5-4で勝利!道央予選進出を決めたこと、タフなゲームに勝ったことなどいろんな思いの選手達は大泣きでした。
③VS東FC ●0-1
 サンクとのタフなゲームで燃え尽きてモチベーションが保てるか心配だったが『ここまできたら優勝しよう』とフィールドへ。ただ今までチームの中心だったたくまが大事を取ってベンチに。試合は一進一退の攻防が続いたが、相手に中盤を支配されて徐々に苦しい展開になっていく。中盤を支配するためにポジションやメンバーを入れ替えて対応するも、後半8分に失点してしまう。その後も苦しい展開が続くが、何とか一失点に抑えて試合終了。

 結果は準優勝でしたが、先制点を取られた試合をひっくり返して勝利した姿に成長が見られました。(今までなら嫌なムードになって自滅したことが多かったので)道央予選まで一週間ですが、この大会で見えてきた課題を少しでもクリアして全道を目指しましょう!保護者のみなさん、大きな声援とご協力ありがとうございました。
【追記】
マルヤマです。
今大会、選手達を見て凄いと思った2つのシーンを。

■ミーティング
試合前に5年生のショウヤが6年生に対しミーティング。内容が素晴らしくコーチの補足説明無し。


■漫才
さらに、その夜に即興でカズヤとシュウトが漫才を披露。。。最高です。
目指せ!The MANZAI!
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【23:47】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ