2014年バーモント空知予選1日目

2014.11.01
マルヤマです。
このメンバーで戦える公式大会はバーモントと全道フットサルのみとなりました。
今大会は6年生中心、全道フットサルは5年生と競い合います。
そうなると、このメンバーで戦えるのは数試合しかありません。
多くの試合ができるように勝利を目指すことを目標として大会に挑みました。

VS美唄 ○3-2 得点者:佐藤、今村、伊藤
試合の入りとしては、守備はOKでしたが全体的には緊張のためか動きが硬い感じがしました。
特にパスを出してからの動きにちょっと積極性がなかったかな。
後半3分までに3-0としてから2失点は、応援している保護者の皆さんには心配をかけました。
終盤、選手たちも顔が引きつっていましたが、流れが悪くなってから残りの2分を凌いだのは選手のあきらめない気持ちが出たからだと思います。

VSサンクFC ●1-5 得点者:伊藤
組み合わせが決まってから、選手たちが意識していた対戦相手。
悪いなりにも前半に先取点を取ることができましたが、その後が良くなかった。
自陣のコートでのボール回しが上手くいかず失点。対戦相手のプレスに負けたなって感じです。
前半はその後も失点し1-2。
私としては良く2失点で済んだなというぐらい相手に圧倒されました。
後半、戦うポイントを絞って逆転を狙いに行きましたが、失点を恐れリスクを冒さないプレーが続き連続3失点。
メンバーを変え、最後の5分間は若干戦えましたが完敗でした。

VS南幌 ○5-3 得点者:今村2、西村、伊藤
最終戦は勝ったとしても、美唄が勝った場合は得失点勝負になる厳しい戦いでした。
スタートの3分で6本もゴール前でシュートを放つも得点が取れない。こういう流れは。。。と不安がよぎりましたが、流れを呼び込んだのは今村選手。良いタイミングでゴール前に顔を出してくれました。積極的な動きgoodです。
続けて西村選手が得点し点差を広げますが、このあとは取ったり取られたりとシーソーゲーム。
リスクを冒す分、カウンターのリスクはあるのですが、ちょっと取られ方が悪いかな。
失点したくないと全員思っているけどボールを奪いきるまでプレーを止めてはいけないよね。
明日は負ければ終わりです。スタートから全力で戦いましょう!
※勝点6 Aブロック2位で決勝トーナメント進出

■11/2(日)2日目
 決勝トーナメント1回戦
 11:00~ 三笠FC(Cブ1位)vsくりやまFC(Aブ2位)

保護者の皆さん応援ありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。
記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【19:35】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ