【結果】2015全道U-10サッカー大会空知予選

2015.06.22
■予選リーグ
Aブロック ①三笠 ②サンク ③夕張Jr ④月形
Bブロック ①岩見沢Jr ②幌向 ③マオイ ④長沼
Cブロック ①東FC ②北村 ③くりやま ④志文
Dブロック ①日の出 ②南幌 ③中央
■決勝トーナメント
優勝 サンク 準優勝 日の出 3位 岩見沢Jr 4位三笠FC
ベスト8 幌向、北村、南幌、東FC
■交流リーグ
3位交流 ①くりやま ②夕張Jr ③マオイ ④中央
4位交流 ①月形 ②志文 ③長沼

マルヤマです。
U-10大会は、サンクが優勝。準優勝は日の出となりました。この2チームが全道大会に出場します。空知代表として頑張ってきてください。
くりやまFCは、3年生で挑みましたが、目標としていた決勝トーナメントに進めませんでした。
しかし、大会を通して選手たちは、どのプレーが通用して何が通用しなかったのか。そして、勝利をするためにチームが一丸となっていなくてはいけないことを学びました。優秀選手賞は平野選手。大会を通して試合間の過ごし方もプレーもGoodでした。チャレンジャーとして出来ることをしっかりする姿は素晴らしかったよ。これからのさらなる成長を期待しています。
大会2日目の朝、11名の選手が、悔しかったことと、これから何を頑張るかの2点をノートに書いてスタッフに渡してくれました。
ノートを見ると悔しさが伝わり、そして、自分で何を頑張りたいかよくわかりました。この気持ちと上手くなりたいという向上心を持ちながら、練習を続ければ、来年は上が見えてくる。頑張りましょう!
保護者の皆さん、応援ありがとうございました。
選手たちは、全道に繋がっている大会を経験してサッカー選手として階段を上りました。練習中に厳しい声掛けをすることがありますが、ご家庭でフォローをお願いします。選手たちはとても頑張っています。


記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【20:03】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ