全日少リーグ

2016.05.08
北村会場で行われたリーグの第2節、第3節についてです。

第2節 夕張

1試合目は夕張とのゲーム。
開始早々にさとはるのゴールで先制し、すぐさまちはるの追加点で2対0.
勢いそのままに良いゲームを期待するも、そこからスコアが動かず・・・。
後半も優勢に進めるも、3点目を奪えずにいると失点し、2対1.
苦しい中であったが、さとはるが1点目と同じようにミドルシュートを決めて勝利。
モヤモヤ感はあったが成長を感じるゲームでした。
また、守備陣が集中を切らさずにプレーできたのが勝ちきれた要因かなと思います。


第3節 志文

タフなゲームになると予想された試合。
風下の前半は押し込まれているものの、危険になりそうなところを的確に抑えることができスコアレスで折り返す。
風上となった後半は優勢に進めるものの、相手の粘り強い守備に抑えられそのまま試合終了。
右サイドの攻防で負けなかった事で、良いゲームとなりました。


強風・時々突風というコンディションの中、しっかりプレーしていました。
リーグ開幕から3試合で勝ち点7という結果は、本当によく頑張っているなあと思っています。
また、試合中に喋る(コーチング)量も質も高まっています。
選手たちの顔つきが少しずつサッカー選手になってきており、これからもっと本気度を増していけると良いなと考えています。
とはいえ、まだまだ出来ないことも多いので平日の練習とサッカー無い日の自主練でどんどん成長して欲しいと思います。

来週、今日より更に厳しく難しい試合になると思いますので、保護者の皆さんのサポートをお願いします。


結果を添付します。







自分で状況を把握して⇒次に何が起こるか予想して⇒何をしていくべきか判断⇒そして行動を起こす。

私生活で磨きながら、サッカーを通じてレベルアップしていきましょう!!!

記事URL | 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(0) | 【20:26】
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
最近の記事
過去ログ