U-10苫小牧フットサル大会(2日目)の結果

2008.12.21
ヘルニーマルヤマです。

U-10苫小牧フットサル大会(2日目)の結果をお知らせします。
1日目の結果により、残念ながら2日目は決勝リーグには進出出来ませんでしたが、4試合交流リーグで試合をしてきました。
テーマは、初日は得点を15点取っているのですが失点が16点もあったので、攻守の切り替えのスピードも含めた「ディフェンス」


■1試合目
 vsレグルス 2-2
 【得点者】まひろ、りょう
ディフェンスを目標にしていたが、前半0-2。
後半、まひろのゴールでチームの雰囲気が良くなり、りょうが追加点。
逆転を狙ったが引き分け。

■2試合目
 vs ジュニオーレ 0-3
ゆうきやこうだいなど少しずつアグレッシブなアプローチからボールを奪う選手が増えてきたが、前半残り時間数秒で失点し前半終了。
ハーフタイムで指示をしているときも、選手たちの目は集中しており良い雰囲気でしたが、後半は、ボックスの中央へのパス(くさび)の対応がうまく出来ず失点。さらに点を取りに前掛りになったところを裏を取られさらに失点。
負けはしましたが、本日の試合で一番選手たちは頑張りました。

■3試合目
 vs 追分 3-3
 【得点者】りょうま2、りょう
2試合目の疲労なのか、選手たちの動きが悪く、前半10本以上シュートを放つがゴールがが決まらず前半0-0。
後半早々、カウンターで、またも先取点を相手に奪われる。しかしりょうまが角度の無い場所から右足を振りぬき1-1。
続けざまにりょうがタイミングよくゴール前に入り、ダイレクトでシュート。見事にゴールが決まり逆転。
いけいけのムードでしたが、自陣ゴール近くの相手のキックインからマークのズレがあり失点。
その後、残り2分でりょうまが点を決め、勝利かと思ったときに残り5秒で失点し引き分け。

■4試合目
 vs 緑リベロ 6-0 
 【得点者】りょっち2、りょう、れん2、まひろ
本日のテーマであるディフェンスがなかなかうまくいかず失点が多い。
もう一度、マークの付き方の確認をして最終試合に挑んだ。
最終試合で、疲労はしていると思うが、両日得点の無かったりょっちのゴールをきっかけに栗山のゴールラッシュとなり、6-0で勝利。
やっと1勝。やっと無失点。この勝利は今後につながる勝利だと信じたい。

今日の4試合は、テーマに沿って選手に指示をしたが、ディフェンスは決まりごとが多く、また、トレーニングでもあまり教えてきていなかったのでうまく選手たちに伝わらなかったのかもしれない。来月も4年生大会があるので、積極的な守備をしてマイボールの時間を増やし、ゴール狙うことを教えていこうと思う。

最後になりましたが、父母の皆さん応援ありがとうございました。来月も応援よろしくお願いします。
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kuriyamafc.blog2.fc2.com/tb.php/851-e062aa6a
カテゴリー
最近の記事
過去ログ