本日の2・3年生合同トレーニング

2009.02.09
遠藤です。今日、来季に向け2・3年生の合同トレーニングが行われました。2年生はいつもと違った雰囲気の中、2時間びっしょり汗をかきながら一生懸命にトレーニングに取り組む姿見られました。内容はドリブル、パス&コントロール、1対1と今後にとって必要なトレーニングを行いました。自分たちより技術もパワーもある3年生と練習をして、思い通りに行かないもどかしさを感じたと思います。
私は1対1を担当して子ども達の様子を見ていました。楽しみながらも勝負にこだわってトレーニングに望めるように、2年生には、3年生に一度も勝てなかったらももあげ20回。3年生には、2年生に一度でも負けたらもも上げ20回というペナルティを与えてトレーニングに望みました。
必死に体をぶつけながらボールを奪おうという意識は2・3年生どちらにも見えましたが、全力でぶつかり合うためにボールもことごとくぶつかり合ってコートの外に飛び出てしまう…という現象が多く見られました。相手と競り合いながら上手くマイボールにして仕掛ける。1対1一つをとっても様々なことが要求されますが、やはり基本的なトラップの技術であったり、ファーストタッチの大切さを感じました。もっと足下にこだわりながらトレーニングに望んでいく必要があると感じました。
トレーニングの最後には2年生3年生の試合
2年生はいつにも増して真剣な表情。全力を出しても簡単にゴールを奪われてしまう…しかし必死になって1ゴールを決めました。1日目にしてはなかなかの成長ぶりです。見ていた私も楽しめる試合でした。こういう経験が選手を成長させるんですね
今後のトレーニングにも期待が持てます。3年生のスタッフの皆さんよい経験を与えてくれてありがとうございましたそして、またよい刺激を受け合いながら楽しくトレーニングしていきましょうね
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kuriyamafc.blog2.fc2.com/tb.php/869-26ab5b72
カテゴリー
最近の記事
過去ログ